執筆者別記事検索(い)

い

執筆者 記事名
飯島利種 雨石、井 上和雄氏の年譜(1898〜1946) 57号/昭和53年(1978)
井上和雄 氏の資料「雨石ノート」より 写楽〈クルト〉1 59号/昭和54年(1979)
井上和雄 氏の資料「雨石ノート」より 写楽〈クルト〉2 61号/昭和54年(1979)
河鍋暁斎 の作品紹介 67号/昭和56年(1981)
飯沼正治 北斎館創 立十周年を記念に語る 大舞北斎=OH!My HOKUSAI 92号/昭和63年(1988)
井黒佳穂子 『小柴垣草紙』の変遷 163号/平成24年(2012)
新刊紹介 岩切友里子監修『月岡芳年 幕末・明治を生きた奇才浮世絵師』 165号/平成25年(2013)
新刊紹介 岩切友里子編著『芳年YOSHITOSHI』 170号/平成27年(2015)
『袋法師絵巻』伝本の変遷について 171号/平成28年(2016)
新刊紹介 太田記念美術館 監修・日野原健司 解説『ようこそ浮世絵の世界へ 英訳付』 171号/平成28年(2016)
新刊紹介 山本ゆかり 著 『春画を旅する』/石上阿希 著 『へんてこな春画』/浅野秀剛 文・監修/浦上満 資料提供 『ARTBOX 豆版春画 和気満堂コレクション』 172号/平成28年(2016)
池上俊夫 現代版画 家 故福島一郎について 46号/昭和50年(1975)
池上文男 図版解説 十二代目市川団十郎襲名記念 団十郎を描いた錦絵四種 84号/昭和60年(1985)
役者絵の 楽しみ 『鳴神』の絵から 114号/平成7年(1995)
図版解説 三代豊国「八代団十郎の鳴神上人と初代板東しうかの雲のたへま」 114号/平成7年(1995)
池山晃 歌舞伎役 者と旅 『手前味噌』を中心に 151号/平成18年(2006)
悳俊彦 私の国芳 コレクション 66号/昭和55年(1980)
一勇斎国 芳とその門人達 71号/昭和57年(1982)
この一品 新発見 鳥居清長 絵馬額「草摺曳朝比奈と曾我五郎」 129号/平成10年(1998)
残照の中 の浮世絵師達 144号/平成14年(2001)
図版 解説 芳宗随筆 菊納め 144号/平成14年(2001)
伊沢慶治 役者絵の 考証 60号/昭和54年(1979)
勝川春朗 の役者絵(未定稿)について 79号/昭和59年(1984)
イザード、セバスチャン 歌川国貞 の上阪(英文全訳) 59号/昭和54年(1979)
歌川国貞 の摺物 61号/昭和54年(1979)
追悼 山口桂三郎先生を悼む 164号/平成24年(2012)
石上阿希 鈴木春信画『風流座敷八景』考ー画中狂歌の利用と図柄の典拠 156号/平成20年(2008)
新刊紹介 大久保純一著『浮世絵出版論 大量生産・消費される〈美術〉』 167号/平成26年(2014)
報告 大英博物館特別展「Shunga: sex and pleasure in Japanese art 春画−日本美術における性のたのしみ」開催と国際シンポジウム 167号/平成26年(2014)
展評 春画展三つ 「肉筆浮世絵の世界」福岡市美術館/「SHUNGA春画展」永青文庫/「銀座『春画』展」永井画廊 171号/平成28年(2016)
石崎芳男 遊女絵の 下げ髪考 119号/平成8年(1996)
石田久美子 図版解説 小倉柳村「湯嶋之景」、「日本橋夜景」について 144号/平成14年(2001)
石田泰弘 一創作版 画家の記録(上) 古川龍生 43号/昭和50年(1975)
一創作版 画家の記録(下) 古川龍生 48号/昭和51年(1976)
渡邊 規さんとの約束 109号/平成5年(1993)
追悼 鈴木重三先生・岡畏三郎先生を悼む 161号/平成23年(2011)
石橋健一郎 図版 解説 豊国「岩井杜若 死絵」 125号/平成9年(1997)
板坂則子 馬琴合巻 における役者似顔絵−豊国「古人役者写」紹介− 112号/平成6年(1994)
板橋美也 19世紀末から20世紀初頭イギリスにおける浮世絵版画研究 - ローレンス・ビニョンとエドワード・F・ストレンジを中心に 169号/平成27年(2015)
市川信也 天童広重 −作品分析を中心に− 101号/平成3年(1991)
展覧会だ より 天童広重展 107号/平成5年(1993)
版元崑崙 堂と広重 117号/平成7年(1995)
美術館紹 介 広重美術館 124号/平成9年(1997)
研究 発表要旨 四、天童広重研究の現状 128号/平成10年(1998)
「初代広 重一四−年忌法要」記 130号/平成11年(1999)
広重の肉 筆画に捺された「廣重」印について 142号/平成14年(2001)
関山 峠を探索した思い出 142号/平成14年(2001)
資料紹介 甲州日記写生帳の発見について 152号/平成18年(2006)
追悼 太田幹二さんを悼む 164号/平成24年(2012)
市村耕一 追憶「小 布施町名誉町人」由良哲次先生を偲ぶ 60号/昭和54年(1979)
伊藤克枝 蚕織錦絵 にみられる猫 152号/平成18年(2006)
伊藤めぐみ 展覧会だ より 江戸が生んだ世界の絵師 大北斎展 108号/平成5年(1993)
稲垣進一 木曽 街道六拾九次 実地踏査(一) 60号/昭和54年(1979)
内山 晋翁逝去される 内山翁の思い出 67号/昭和56年(1981)
木曽街道 六拾九次 実地踏査(二) 69号/昭和56年(1981)
木曽街道 六拾九次 実地踏査(三) 77号/昭和58年(1983)
作品 解説 よつや十二そう・羽根田弁天 82号/昭和59年(1984)
作品解説 『北越奇談』・『今様櫛きん雛形』 82号/昭和59年(1984)
「菱川師 宣記念館」誕生 84号/昭和60年(1985)
コレク ション拝見記 田中コレクション 木曽街道六拾九次 86号/昭和61年(1986)
愛し き浮世絵たちとの出会い−プロが選んだ浮世絵名作展私見− 102号/平成3年(1991)
カ ラー口絵解説 鳥居清広 四代目市川団十郎の京の次郎と初代中村富十郎の有馬のお藤(京の次郎女房) 104号/平成4年(1992)
新刊紹介 『館報 池田文庫』創刊号 (阪急学園池田文庫刊) 105号/平成4年(1992)
美術館紹 介 津和野葛飾北斎美術館 106号/平成4年(1992)
新刊紹介 内田千鶴子著『写楽・考』 110号/平成6年(1994)
展覧会だ より 大英博物館の暁斎展 111号/平成6年(1994)
図版解説 芳年「東京料理頗別品」「全盛四季」 115号/平成7年(1995)
図版解説 広重のおもちゃ絵「ものづくし絵」 119号/平成8年(1996)
新刊 紹介 『is』75号 特集『テーマ・パーク 東海道』 124号/平成9年(1997)
新刊 紹介 安村敏信著『美術館へ行こう 「浮世絵に遊ぶ」』 125号/平成9年(1997)
展覧会だ より ルポ オランダの国芳展 参観記 127号/平成10年(1998)
松本 さんのお陰 128号/平成10年(1998)
新刊 紹介 及川茂著『最後の浮世絵師−河鍋暁斎と反骨の美学』 131号/平成11年(1999)
報告 山口桂三郎会長古稀記念祝賀会 132号/平成11年(1999)
図書紹介 松平進著『上方浮世絵の再発見』 133号/平成11年(1999)
展覧会紹 介 馬頭町広重美術館開館記念 「広重肉筆画名作展」開催 137号/平成12年(2000)
図書 紹介 村田孝子編著『結うこころ 日本髪の美しさとその型−江戸から明治へ』 140号/平成13年(2000)
楢崎 先生へのお礼 141号/平成13年(2000)
楢崎先生 略年譜(未定稿) 141号/平成13年(2000)
検証 保永堂版・東海道五拾三次の謎 142号/平成14年(2001)
新刊紹介 小林忠著『江戸浮世絵を読む』 144号/平成14年(2001)
国芳の百 面相 145号/平成15年(2002)
図版解説 江戸庶民の素顔 145号/平成15年(2002)
新刊紹介 浅野秀剛監修 藤澤紫執筆『広重名所江戸百景−秘蔵 岩崎コレクション』 155号/平成20年(2008)
新刊紹介 奈倉哲三編著『絵解き幕末諷刺画と天皇』 157号/平成21年(2009)
太田幹二さんを悼む 164号/平成24年(2012)
追悼 田中春雄さんを偲ぶ 165号/平成25年(2013)
新刊紹介 松井英男 著『浮世絵の見方 芸術性・資料性を正しく理解する』 165号/平成25年(2013)
稲墻朋子 宮川長春 及び宮川派の享受者層の考察 157号/平成21年(2009)
国際浮世絵学会 第十七回 国際浮世絵学会秋季大会〈国際浮世絵学会創立五十周年記念〉 165号/平成25年(2013)
井上素子 近代教育錦絵の図様および粉本に関する考察−明治初期輸入翻訳書を手掛かりに 166号/平成25年(013))
庵原理絵子 重層する <江戸>と<明治> 芳年の挿絵を中心に 155号/平成20年(2008)
今中宏 北斎贅語 71号/昭和57年(1982)
高橋 誠一郎先生偲び草 72号/昭和57年(1982)
岩切信一郎 橋口五葉 の研究II 別府・耶馬渓の旅− 一九一−(明治四十三年)(上) 86号/昭和61年(1986)
橋口五葉 の研究II 別府・耶馬渓の旅− 一九一−(明治四十三年)(下) 87号/昭和61年(1986)
資料紹介 本居宣長の来訪者記録にみる−蔦重・浅草庵・霜解・俊満・融思の動向− 89号/昭和62年(1987)
展覧会だ より アメリカのジャポニズム展−青い目の浮世絵師たち 103号/平成4年(1992)
新刊紹介 『めがね絵新考』『江戸の科学と美術』『資料による近代浮世絵事情』 106号/平成4年(1992)
新刊 紹介 『伊藤深水全木版画』『奥山儀八郎展』『日本近代版画と今純三展』『明治美術学会誌「近代画説」』 107号/平成5年(1993)
ニュー ス 107号/平成5年(1993)
ニュー ス 108号/平成5年(1993)
新刊紹介 『月岡芳年の世界』『江戸名所図屏風の世界』『芸術新潮(1993年3月号)』 108号/平成5年(1993)
ニュース 109号/平成5年(1993)
新刊紹介 『文学と美術の成熟』『河鍋暁斎と菊池容斎』ほか 109号/平成5年(1993)
新刊 紹介 ばれんの会編『木版師・勝原伸也の世界(浮世絵は蘇る)』 110号/平成6年(1994)
ニュー ス(平成五年分) 110号/平成6年(1994)
新刊紹介 『浮世絵のなかの子供たち』 111号/平成6年(1994)
ニュー ス 111号/平成6年(1994)
ニュース 112号/平成6年(1994)
新刊 紹介 北小路健校訂 『板木屋組合文書』 112号/平成6年(1994)
ニュース 113号/平成6年(1994)
近代の役 者絵 114号/平成7年(1995)
ニュース 114号/平成7年(1995)
ニュース 115号/平成7年(1995)
ニュース 116号/平成7年(1995)
ニュー ス 117号/平成7年(1995)
ニュース 118号/平成8年(1996)
ニュース 119号/平成8年(1996)
ニュース 120号/平成8年(1996)
ニュース 121号/平成8年(1996)
ニュース 122号/平成9年(1997)
ニュース 123号/平成9年(1997)
ニュース 124号/平成9年(1997)
展覧会だ より 日本の版画I 一九〇〇〜一九一〇 版のかたち百相 125号/平成9年(1997)
ニュース 125号/平成9年(1997)
ニュー ス 126号/平成10年(1998)
ニュース 127号/平成10年(1998)
ニュース 128号/平成10年(1998)
ニュース 129号/平成10年(1998)
新刊紹介 『蔦屋重三郎』・『近代日本版画の諸相』 131号/平成11年(1999)
雑誌『浮 世絵界』のお仕事について 141号/平成13年(2000)
吉田 漱先生を偲び 142号/平成14年(2001)
尾形月耕 −明治十年代から二十年代の活動を中心に− 144号/平成14年(2001)
新刊紹介 『都市図の系譜と江戸』『錦絵を読む』『幕末・明治の絵双六』 145号/平成15年(2002)
訂正 一四四号「尾形月耕−明治十年代から二十年代の活動を中心に−」 145号/平成15年(2002)
新刊紹介 『川瀬巴水 全木版画集』『百々世草』『蝶千種・海路』 147号/平成16年(2004)
新刊紹介 加藤康子著『幕末・明治 豆本集成』 148号/平成16年(2004)
新刊紹介 谷川正巳著『フランク・ロイド・ライトの日本−浮世絵に魅せられた「もう一つの顔」』 149号/平成17年(2005)
新刊紹介 山田奈々子著『木版口絵総覧』 152号/平成18年(2006)
渡邊新板 画の形成 研究・復刻・創作事業について 153号/平成19年(2007)
新刊紹介 清水久男編『こころにしみるなつかしい日本の風景 近代の浮世絵師・高橋松亭の世界』 153号/平成19年(2007)
新刊紹介 ロス・ウォーカー、土井利一著『土屋光逸作品集』 158号/平成21年(2009)
追悼 瀬木慎一さんを偲ぶ 162号/平成23年(2011)
岩切友里子 梅屋と国 芳(一) 105号/平成4年(1992)
梅屋と国 芳(二) 106号/平成4年(1992)
カ ラー口絵解説 国芳「今様六夏撰」「江戸八景ノ内」「川中鴨合戦」 106号/平成4年(1992)
図版 解説 菊川英山「子供遊七福神」布袋 107号/平成5年(1993)
「梅屋と 国芳」 補訂 110号/平成6年(1994)
勝川春亭 考 120号/平成8年(1996)
勝川春亭 考(続) 落款譜・武者絵作品目録 121号/平成8年(1996)
図版解説 勝川春亭画「源頼義 湧水の図」 121号/平成8年(1996)
ポー ランド クラクフ国立美術館所蔵の春亭武者絵作品の紹介 121号/平成8年(1996)
歌川国芳 「本朝水滸伝豪傑(剛勇)八百人一個」について 138号/平成13年(2001)
天保改革 と浮世絵 国芳の揃物を中心にした錦絵の動向と名主単印試考 付、「シタ売」印についての私見 143号/平成14年(2001)
図版解説 歌川国芳画「流行道外こまづくし」 143号/平成14年(2001)
訂正 一四三号「天保改革と浮世絵」の補訂 145号/平成15年(2002)
牛若丸・ 鞍馬僧正坊−絵馬図様を摂取した浮世絵武者画題の一例 147号/平成16年(2004)
図版解説 歌川国芳「本朝水滸伝剛勇八百人一個 岩沼吉六郎信里」大判錦絵 加賀屋版 147号/平成16年(2004)
国際浮世 絵学会大会 研究発表 天保一三年の掛り名主の改について 154号/平成19年(2007)
岩佐真 浮世 絵の版及び摺の比較 18号/昭和43年(1968)
岩崎均史 第四回国 際浮世絵学会大会報告 145号/平成15年(2002)
第五回 国際浮世絵学会大会報告 147号/平成16年(2004)
第六回 国際浮世絵学会大会報告 149号/平成17年(2005)
松浦静山と大小−平戸市の松浦史料博物館蔵の大小貼込帖について 159号/平成22年(2010)
資料紹介 北野社頭図 161号/平成23年(2011)
追悼 鈴木重三先生を偲ぶ会報告 162号/平成23年(2011)
新刊紹介 『東京古典会創立100周年記念誌』 164号/平成24年(2012)
岩田和夫 図版解説 歌川豊国画「五代目岩井半四郎の白井権八」 112号/平成6年(1994)
この一品 初代歌川豊国画「七代目市川団十郎の松若丸と五代目岩井半四郎の女清玄」 126号/平成10年(1998)
「江戸両 国すゞみの図」の役者似顔について 154号/平成19年(2007)
作品解説 三代目瀬川菊之丞の大顔絵 154号/平成19年(2007)
資料紹介 初代歌川豊国の「役者舞台姿絵 おとハや やまとや」並びに細判錦絵二点 161号/平成23年(2011)
岩田秀行 図版 解説 「ドイツの古都に眠る秘蔵浮世絵名品展」より春章・豊国 106号/平成4年(1992)
新刊 紹介 『江戸の芝居絵を読む』『五渡亭国貞−役者絵の世界』 111号/平成6年(1994)
図版解説 一筆斎文調「初代嵐音八 あんばいよし六兵衛」 112号/平成6年(1994)
市川 男女蔵の生年について(補遺) 118号/平成8年(1996)
図版 解説 初代歌川豊国・北尾政演・政美 129号/平成10年(1998)
資料紹介 初代豊国「役者舞台之姿絵」、更なる新出の一点 163号/平成24年(2012)
研究ノート 「東洲斎」の読みについて 165号/平成25年(2013)
新刊紹介 谷川秀雄『浮世絵美人の髪形』 171号/平成28年(2016)